漫文・漫歩・漫遊

アクセスカウンタ

zoom RSS 「今日もグッドモーニング」:高倉健さんが旅経ちました

<<   作成日時 : 2014/11/23 07:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「血液のがん」とも言われる悪性リンパ腫により亡くなったの訃報。昨今は高齢者が罹患する率が増加していると言われています。原因は解明されてはいないが、遺伝説、ウイルス感染説があります。要は免疫力が堕ちた時に発症率が高くなるようです。

「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」(東映、昭和41年)「背中(せな)で泣いてる 唐獅子牡丹」という主題歌が響き、名セリフ「死んでもらいます」で一世を風靡しました。
画像

時は、全共闘時代でデモ学生に共感を与え、グラフィックデザイナー横尾 忠則のイラストでは、
「止めてくれるな、おっ母さん」が記憶にあります。

小生、悪性リンパ腫治療の一つR-CHOP療法から3年10っヶ月しぶとく生きながらえており、経過観察のフォロー検査が続いています。当時は化学療法(抗がん剤)で痛められ死の影も漂い、悪友からは「次は、お前だなぁ〜」と揶揄もされました。
症状は腋下の激痛が走り、整形外科→消化器内科→血液内科に廻り、「骨髄穿刺(こつずいせんし)」と血液検査により病名が確定されました。それは、入院後約1ヶ月後でした。この間、痛み止めはモルヒネ系の点滴を行ったり、服用薬「オキノーム」、「オキシコンチン」を服用しました。今でも持ち歩いていますが、先生からは服用を禁止されている劇薬です。

医学用語では「がん」と「癌」を区別しています。悪性リンパ腫は「血液のがん」と表記され、胃がん、食道がん、肺がん等の固形がんは、厳密に書けば「胃癌」「肺癌」といっって「癌」を用いられています。

痛みを伝えるのは、中々難しいもので、エネルギーが要ります。医師にも、政治にも厄介なことですが、訴えねば前に進みません。

11月21日衆院解散、争点は何なのか小生には解かり兼ねます。
「せなが泣いている、アベノミクス」、集団的自衛権の行使容認、アベさんに問えば「死んでもらいます」,「靖国が待っています」と返ってきそうだ。「何処へ、行くのかアベ政治」と問わば、「止めてくれるな、国民よ」と返ってくるのだろう。

アベさんへ、高倉健より「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」

せなが咽ぶ、「さまよう狼」の呟き

【追記】悪性リンパ腫について:Health Press記事より

そもそも悪性リンパ腫とはどんな病気なのかというと、血液がんの一つで、体内に存在するリンパ系組織で起こるがんで、リンパ節の腫大を主な症状とするが、脾臓や骨髄、胃などの消化管や他の臓器といったリンパ節以外の組織に浸潤をきたすこともある。

このリンパ系組織とは、全身に広がる細い管であるリンパ管とリンパ節で成り立っている。よく知られているのはわきの下や頚部、鼠径部(足のつけ根)などだが、脾臓や胸腺(胸骨の裏側にある組織)と扁桃もリンパ系組織の一部だ。
ひと口に悪性リンパ腫といってもその種類は約50タイプあります。

悪性リンパ腫はその組織の違いにより大きくホジキンリンパ腫と非ホジキンリンパ腫とに分けられる。日本人の悪性リンパ腫では、ホジキンリンパ腫は約10%と少なく、大半が非ホジキンリンパ腫だ。ホジキンリンパ腫はさらに4型に分けられる。非ホジキン・リンパ腫もさらに10種類以上に細分化され、その症状は緩やかに進展するものから急速に進展し、急性白血病と同様の症状をきたすものまで極めて多種多様だ。国際的に用いられるWHO分類ではリンパ腫細胞の性質や発生部位などで約50種類のタイプに分類される。

悪性リンパ腫などの血液のがんは、診断される時期に全身に広がっている場合が多いため、他のがんのように手術が初期治療の選択肢とはならず、化学療法(抗がん剤治療)や放射線治療が行われる。悪性リンパ腫の多くがこうした治療の効果が大きいため、治癒や長期間の病状コントロールが期待できる。緩やかに進行する悪性リンパ腫の場合には、そのまま治療をせずに経過観察をすることもある。

化学療法はホジキンリンパ腫と非ホジキン・リンパ腫とで多少異なるが、現時点では、ホジキンリンパ腫ではABVDと呼ばれる4種類の抗がん剤の併用療法が、また非ホジキン・リンパ腫では、CHOPと呼ばれる4種類の抗がん剤の併用療法、さらには5種類の抗がん剤によるR−CHOP療法などが行われる。このほかにも自分の末梢血幹細胞を保存し、それを用いて移植を行う自家末梢血幹細胞移植等も行われることもある。

こうした新規のリンパ腫患者の半数以上が60歳を越える高齢者で、最も頻度が高いのが、びまん性大細胞型B細胞リンパ腫だという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「今日もグッドモーニング」:高倉健さんが旅経ちました 漫文・漫歩・漫遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる